新得町議会会議録

平成8年 臨時第1回

新得町議会会議録


開 会  平成8年1月22日
閉 会  平成8年1月22日


新得町議会



           第 1 回 臨 時 議 会 会 議 録 目 次

第1日目(8.1.22)

〇開会の宣告  …………………………………………………………………………  4

〇開議の宣告  …………………………………………………………………………  4

〇日程第1 会議録署名議員の指名  ………………………………………………  4

〇日程第2 会期の決定  ……………………………………………………………  4

〇諸般の報告(第1号)  ………………………………………………………………  4

〇町長の行政報告  ……………………………………………………………………  4

〇日程第3 平成7年議案第78号 新得町基本構想の審査報告について  ……  6

〇日程第4 議案第1号 重度心身障害者及び母子家庭等の医療費の助成に関
             する条例の一部を改正する条例の制定について    6

〇閉会の宣告  …………………………………………………………………………  7



                平成8年第1回
             新得町議会臨時会 (第1号)
                平成8年1月22日(月曜日)午後3時00分開会

〇議事日程
日程番号議件番号議件名等
  1 会議録署名議員の指名
  2 会期の決定
  諸般の報告
  町長行政報告
  3平成7年
議案第78号
新得町基本構想の審査報告について
  4議案第1号重度心身障害者及び母子家庭等の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について

○会議に付した事件
       会議録署名議員の指名
       会期の決定
       諸般の報告
       町長行政報告
平成7年
議案第78号 新得町基本構想の審査報告について
議案第1号 重度心身障害者及び母子家庭等の医療費の助成に関する条例の一部を改       正する条例の制定について

〇出席議員(19名)
    1番 吉 川 幸 一 君    2番 菊 地 康 雄 君
    3番 松 尾 為 男 君    4番 小 川 弘 志 君
    5番 武 田 武 孝 君    6番 広 山 麗 子 君
    7番 石 本   洋 君    8番 能 登   裕 君
    9番 川 見 久 雄 君    10番 福 原 信 博 君
    11番 渡 邊 雅 文 君    13番 千 葉 正 博 君
    14番 宗 像   一 君    15番 竹 浦   隆 君
    16番 黒 沢   誠 君    17番 森     清 君
    18番 金 沢 静 雄 君    19番 高 橋 欽 造 君
    20番 湯 浅   亮 君

〇欠席議員(1名)
    12番 佐 藤 徳 治 君

〇地方自治法第121条の規定により、本会議に説明のため出席した者は、次の通りである。
     町   長   斉 藤 敏 雄  君
     教育委員会委員長   高 久 教 雄  君
     監査委員   吉 岡   正  君

〇町長の委任を受けて説明のため出席した者は、次の通りである。
     助役   高 橋 一 郎  君
     収入役   川久保   功  君
     総務課長   佐 藤 隆 明  君
     企画調整課長   鈴 木 政 輝  君
     税務課長   渡 辺 和 雄  君
     住民生活課長   村 中 隆 雄  君
     保健福祉課長   高 橋 昭 吾  君
     建設課長   常 松 敏 昭  君
     農林課長   小 森 俊 雄  君
     水道課長   西 浦   茂  君
     商工観光課長   清 水 輝 男  君
     老人ホーム所長   秋 山 秀 敏  君
     屈足支所長   貴 戸 延 之  君
     庶務係長   山 本 信 夫  君
     財政係長   阿 部 敏 博  君

〇教育委員会委員長の委任を受けて説明のため出席した者は、次の通りである。
     教育長   阿 部 靖 博  君
     学校教育課長   長 尾 直 昭  君
     社会教育課長   高 橋 末 治  君

〇農業委員会会長の委任を受けて説明のため出席した者は、次の通りである。
     事務局長   赤 木 英 俊  君
〇職務のため出席した議会事務局職員
     事務局長   富 田 秋 彦  君
     書記   広 田 正 司  君 


     ◎ 開 会 の 宣 告
◎議長(湯浅 亮君) 本日の欠席届出議員は、12番、佐藤徳治君の1名でございます。
 これより本日をもって招集されました平成8年臨時第1回新得町議会を開会致します。                            (宣告 15時01分)


     ◎ 開 議 の 宣 告
◎議長(湯浅 亮君) 直ちに会議を開きます。
 議長において作成致しました本日の議事日程は、別紙お手元に配布致した通りであります。


     ◎日程第1 会議録署名議員の指名
◎議長(湯浅 亮君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により議長において、14番、宗像 一君、15番、竹浦 隆君を指名致します。


     ◎日程第2 会 期 の 決 定
◎議長(湯浅 亮君) 日程第2、会期の決定を議題と致します。
 お諮り致します。
 今期臨時会の会期は、本日1日と致したいと思います。
 これにご異議ございませんか。
             (「異議無し」と呼ぶ者有り)
◎議長(湯浅 亮君) ご異議無しと認めます。
 よって、会期は、本日1日と決しました。


     ◎ 諸 般 の 報 告
◎議長(湯浅 亮君) 諸般の報告は、朗読を省略します。
 別紙お手元に配布した通りでありますので、ご承知願います。


     ◎ 行 政 報 告
◎議長(湯浅 亮君) 次に、町長より行政報告の申し出が有りますので、これを許します。
◎町長(斉藤敏雄君) 平成7年12月11日、第4回定例町議会以後の行政報告を行います。
 12月12日には、株式会社関木材工業の国産ツーバイフォーの工場が完成を致しまして、落成式が行われ、操業が開始されております。
 13日には、梅木医院の医師住宅の改築工事以下2件の工事入札を行いまして、それぞれ落札を致しております。
 12月15日には、株式会社キョウショクの新得工場直売所が国道38号線沿いに出来まして、完成式が行われております。
 次ページに参りまして。12月21日には、新得高等学校の振興会設立総会が開催をされております。これは、新得高校に入学する生徒の数が減少致しておりまして、その事に伴いまして、条件付き学級減の対象校に成った訳でありまして、これを町民の立場で地元高校を支援していこうという事で、この設立総会と相成った訳であります。会長には、渡辺貞夫さんが選出をされまして、町の立場といたしましても、今後、こうした振興会をはじめ、関係機関等との連携を図りまして、地元高校の支援をしていきたいと考えております。
 3ページに参りまして。12月22日には、東大雪湖水まつりの実行委員会が開催されました。これは、国の予算によりまして第2回目の北海道森と湖に親しむ集いといたしまして、極めてスケールの大きい湖水まつりが計画をされております。帯広開発建設部、土木現業所、十勝支庁、営林署、町、こうした機関で実行委員会を発足させまして、7月の20日と21日の開催に向けて今後、内容の詰めを行っていきたいと思っております。
 又、12月の25日には、冬まつり実行委員会が開催をされておりまして、今年は、駅前北広場で2月14日の夜のみの開催という事で、本年の冬まつりが行われる予定であります。
 又、12月26日には、家畜診療所存続要請となっておりますが。これは、十勝農済の家畜診療所が広域化という事で合併の動きが出たようでありまして、私どもそうした情報をキャッチ致しまして、早速それらに対する反対の要請を致しております。その結果、当面、存続するという展望が切り開かれておりまして、併せて本町の家畜診療所、大変、老朽化をいたしておりますので、この改築を今後共、引き続き要請をしていきたいと考えております。
 次ページに参りまして。1月3日には成人式を行っておりまして、99名の出席という事で、対象者の85%の出席率であります。
 5ページに参りまして。5日には、新得山スキー場がオープンを致しました。
 11日には、新年度の国及び道の予算に関わる事業の懸案事項の要請を致しております。
 12日には、中川道議会議長が表敬訪問で来庁されております。
 6ページに参りまして。1月16日には、中高一貫教育の宮崎県五ケ瀬高等学校の修学旅行生が本町に来町致しまして、4泊5日でスキー学習がなされております。来年度以降も継続される予定であります。
 17日には、新得町基本構想審査特別委員会が開催をされております。
 18日には、屈足西1条下水道新設工事その3以下2件の工事入札が行われ、それぞれ落札を致しております。
 7ページに参りまして。1月19日には、新得保健所問題等懸案事項の陳情となっておりますが。これは、地域保健法の改正によりまして、35万人規模に保健所を1か所という基本的な考え方がございまして、これに基づいて道の内部においても北海道の在り方について、今、検討がなされております。大変、広域な地域でありますので、保健所が無くなるという事は地域住民に与える影響というものが極めて大きいという事で、管轄致します清水、鹿追、本町と3町の町長がそろって道の方に要請を致して来ております。
 以上であります。


     ◎日程第3 平成7年議案第78号、新得町基本構想について
◎議長(湯浅 亮君) 日程第3、平成7年議案第78号、新得町基本構想についてを議題と致します。
 本件は、平成7年12月19日付けで新得町基本構想審査特別委員会に付託されたものであります。
 本件に関する委員会審査報告は別紙配布の通りであります。
 本件については質疑、討論を省略し、直ちに採決致します。
 これにご異議ございませんか。
             (「異議無し」と呼ぶ者有り)
 ご異議無しと認めます。
 本件について委員長の審査報告は原案可決であります。
 本件については、委員長の報告通り決する事に賛成諸君の挙手を求めます。
                (賛成者挙手)
◎議長(湯浅 亮君) 挙手多数であります。
 よって、本件については、委員長の報告通りと決しました。


     ◎日程第4 議案第1号、重度心身障害者及び母子家庭等の医療           費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について
◎議長(湯浅 亮君) 日程第4、議案第1号、重度心身障害者及び母子家庭等の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてを議題と致します。
 提案者から提案理由の説明を求めます。
◎保健福祉課長(高橋昭吾君) 議案第1号、重度心身障害者及び母子家庭等の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてご説明致します。
 1枚目をお開き下さい。提案理由といたしまして、精神保健法の改正により精神保健センターの名称が精神保健福祉センターに変更される事に伴い、本条例の一部を改正しようとするものです。
 元のページをお開き下さい。条例本文についてご説明致します。第2条第1項第2号の改正でございまして、精神保健法(昭和25年法律第123号)第7条第1項に規定する精神保健センターの部分を、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第6条第1項に規定する精神保健福祉センターに改める内容でございます。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものであります。
 なお、この条例の改正に伴う該当者は現在のところおりません。
 よろしくご審議の程をお願い致します。
◎議長(湯浅 亮君) これより質疑に入ります。
 質疑が有りましたら発言を許します。
              (「無し」と呼ぶ者有り)
◎議長(湯浅 亮君) これをもって質疑を終結致します。
 本件について討論は有りませんか。
              (「無し」と呼ぶ者有り)
◎議長(湯浅 亮君) 討論は無い様ですので、これより議案第1号を採決致します。 本案は、原案の通り決する事に賛成の諸君の挙手を求めます。
                (賛成者挙手)
◎議長(湯浅 亮君) 挙手多数であります。
 よって、議案第1号は原案の通り可決されました。


     ◎ 閉 会 の 宣 告
◎議長(湯浅 亮君) これにて本会議に付議された案件審議は全て終了致しました。
 よって、平成8年臨時第1回新得町議会を閉会致します。
                            (宣告 15時13分)


  地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

  議長

  署 名 議 員

  署 名 議 員

HAGA's Web Site